豊丸が「スペースボックス」を販売開始!ワンランク上のソーシャルディスタンスを

業界ネタ

豊丸産業は7日、新商品として「スペースボックス」を販売すると発表した。

「スペースボックス」は、パチンコ店が遊技客にワンランク上のソーシャルディスタンスを提供可能にする設備機器。本体は2段構造となっており、上の棚部分はペットボトルや消毒液、BOXティッシュ、小冊子などを置くのにピッタリ。底板は奥行最大59cm×37cmと広めのスペースを確保。カバンやジャケットなどが置けるほか、スマートフォンを立てかけたり、傘をかけることもできる。このほか、遊技終わりに立ち上がるといった動作に重宝するスマートバーや、島内部の点検などが楽に行えるようオムロックを搭載した。

遊技枠をベースに設計されているため、大掛かりな工事の必要はなく遊技台を設置する感覚で簡単に設置することができる点もポイント。また、状況に応じたレイアウト変更にも柔軟に対応できる。

スペース(=私的空間)という新たな遊技環境の提供が、より安心した遊技に繋がると考える豊丸産業では、「『スペースボックス』は、これからの遊技環境に求められる3つの要素『ソーシャルディスタンス』『デュアルタスク』『スペシャルスペース』が実現できる商品。スペースが価値となる時代となり、遊技環境も『新しい生活様式』が求められます。新たな遊技環境を提供することで、パチンコプレイヤーにより安心して遊技を楽しんでいただけます」としている。

https://johojima.com/pachinko_news/post-156051/

© TOYOMARU INDUSTRY CO.,LTD. All rights reserved.
© TOYOMARU INDUSTRY CO.,LTD. All rights reserved.
© TOYOMARU INDUSTRY CO.,LTD. All rights reserved.

■スペースボックス特設サイト
https://www.toyomaru.jp/sbx/

豊丸産業株式会社

みゃあ
みゃあ

ベニヤを高級感に変換か

いくらするんだろう・・・島内を点検できるように開閉できるのは良いね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました