【給料の上がらない人の共通点】

コラム

皆さん、給料上がらなくて悩んでませんか?

なんで、給料上がらないか?わかってますか?

気になる、給料の上がらない理由ですよ!

なんで、給料って上がらないのか?考えていきましょう!!!

売上が高くても時給は変わらない

例えば、マクドナルドの店員を考えてみてください。

次に、その働いてるマクドナルドの店舗売り上げがめちゃくちゃ上がりました。と、

時給は1000円?わからないですが、レジにいるマクドナルドの店員さんの時給は上がりますか?

・・・上がらないですよね。

なんでか、知ってますか?

カウンターの前に立ってね注文する人、すでに立っている人は、99.9%買う人なんですよ。

レジに立っているのが、機械だったとしても99.9%買うんですよ。

マクドナルドには、マニュアルがある、そのマニュアル通りに働けば、売り上げが上がる仕組みになっているんです。

提案が無い者には価値は上がらない

価値を上げるには、どうすればいいか?提案をしないから価値が無いんです。

何に対して何が価値につながるかというと、提案なんです。

だから、みなさん提案をしないと、絶対ダメです。

この間、こういうことがありまして、、

「店長、こうこうしかじか の案件がありまして、誰々がこう言ってるんですが、どうしましょうか?」

って質問がありました。

そのとき、私は、おいっ!伝言ゲームしてるんじゃねーんだからッ!って思いましたね。。

その時に質問する、良い質問の仕方は、

「選択肢としてはA・B・Cがあります。私は〇〇だと思いますが、いかがでしょうか?」

これが正しい質問の仕方で、提案が入っているわけで、価値がある質問の仕方なんですよね。

みなさん、こういうことを普段の業務から意識してますか?

意識してない限りでは、あなた達の給料は上がらないよ?って思うんですよね

 美容室もそうなんですよね。髪が伸びたら、美容室に行きますよね?美容室も、1000円でカットしてくれるとこも

あれば、5000円のところもあって、ワンカット50000円するところも実際あるんですよ!

なんで、価格設定に差があるのかというと、カリスマ美容師がいるから、実績がある美容師がいるから、

低コストがウリだからとか理由はいろいろあるんですが、まわりにはかなりの数の美容室があります。

その中で、初めて行った美容室で、椅子に案内されて、座ります。

そこで、価値がある・価値がない の質問の、ひと言目が出ます。

何でしょう?

何かっていうと、ほとんどの美容師は「今日はどういった髪型にしますか?」って聞きます。

おいッ!!!!髪を切るっていうことに対しては、市場が1000円までの価値が下がっているんだから

ここのお店は5000円か?どんなテクニックがあるんだ?ってなって、、あんまりカットのスキルが上手くないと、

もうリピートしないですよね。

じゃあ、どうすればよかったのか?どうすれば、価値が見い出せて、ほかの美容室と差別化が図れるのか?

提案なんですよ!

今、こういう髪型がトレンドでして、いつもどんな服着てますか?とかそういうヒアリングをした後で、

「では、こういう髪型はいかがでしょう?こういうのもありますよ?どうしたいですかぁ?」ってのを聞いてあげると

提案につながって、この美容師、美容室に価値が生まれるんですね!!

こういう、提案。提案が無い者は。。。。本当に。。。。ダメです。

内部施策を強化しろ

だから、何に対して価値が生まれるか?提案なんです。

その提案ができる状態に、しなくては、いけない。

つまり内部施策が重要なんですよ。内部施策をしなくて、外部施策ばっかりしていてもダメ。

内部の提案を徹底する。内部の教育を徹底しないと、クライアントが来ても失敗するよ!って話なんです。

【いちごの法則】って知ってますか

一と五の法則なんですけど、1回リピートしている人よりも

新規顧客を獲得するには、労力とお金が5倍かかるよ!ってことなんです。

新規、新規って皆さん、新規顧客!!って言ってますけど

内部施策がちゃんとできてない状態では、新規顧客が来たとしても、リピートしてくれないんです。

逆に、内部施策をしっかりしていれば、5倍効率よく回せるよ!って話でそれをやらないとダメなんですよって話なんです。

それをしないから、集客コストを垂れ流しで運営してしまっているのかもしれませんね

本気で成功したい人は 良い喧嘩 をする

皆さん、経営者や職位を持った方、いろいろおられると思いますが、業務ばっかりやってちゃいけないよってことなんです。

業務ばかりではダメ!提案が無い奴は何やってるかというと、業務ばかりしてるんですよ。

業務って何かというと、指示されたこと=業務

自分で考えて何かをやる=これが仕事なわけですよ!

仕事をするってことは、この業務の枠から外れて、今ある状況をしっかりと把握したあと

どう改善をしたいかを考えて、どうしなければならないか?を提案するんです。

必死にプライド持って真剣に考えて提案してくる者ってのは、キラキラしてますよね!

目を見ればわかるんですよ!

だからね、本気で成功したい人は喧嘩をするんですよ

喧嘩て言っても殴り合いとかではないですよ

仲良しこよし、なれ合いで仕事は成り立たないから、

あーしたい、こーしたい、こーすれば改善されるとか、この提案のココは譲れないとかで、意見のぶつかり合いが

起きるんですよ!これは、良い喧嘩って呼んでますねw

もっといい形でいえば、会議。戦略会議とかになるのかな?

まあ、成功したい人は提案をするべきなんです。

目の前の、状況を1%でも改善するためにはどうすればいいのか?を真剣に考えて

提案するんです。

それを実行して、結果を残すんです。

そうすれば、価値が出ます。本当です

でわまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました